スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるゆるとした

4月に買って以来、通勤時によく聴くのが

080603libe.jpg

the Libertinestime for hiroes

です。これがリバティーンズのベストアルバム(でも、アルバムは2枚しか出してません)。右端の人はケイト・モスの元恋人、ピート・ドハーティです。ヴォーカル、ギター、そして歌も作ってます。

ゆるゆるとした、ご飯食べてなさそうな歌声が特徴的。ちょっと聴いただけでイギリスのグループだな、とすぐ分かります(そこが良い)。歌はヘタウマ(そこが魅力)。

なんだか、こう書くとけなしているみたいですが、そうではありません。むしろ好き。ミュージシャンは歌が上手いほうがいいけれど、いいミュージシャンかどうかは歌の上手い下手ではないことを再認識しました。

このCD、生徒さんがお薦めしてくれました。どうもありがとう!
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

ジェイソン ムラーズ 3rd album

日本では(いや、アメリカでも?)メジャーでないジェイソン・ムラーズ。でも、私は4年前にMTVremedyのPVを見てから大ファンなのです。たぶん、ムラーズさんの顔が好みなかったら好きになってなかったと思うのですが…

先月28日に発売された3rdアルバム

080607jason1.jpg

We sing, we dance,we steal things

080607jason2.jpg

もさっそく買いました。とうとうジャケットが写真じゃなくなってしまいました。1枚目、2枚目のアルバムではしっかり顔も写っているのになあ…次のアルバムでは絵もなくなっちゃいそうですよ。(あ、でもリーフレットみたいなのには写真があります。)

全12曲、レゲエっぽいのあり、ジャズっぽいのあり、昔風ポップスあり、バリエーションに富んでます。前2作より洗練されてきた感じ?オタクっぽさがちょっと抜けてきちゃったのが残念ですが、一番聞きやすい作品になっていると思いました。

アグリーベティのテーマソング、beauty in uglyが入っていないのがとても残念。あの曲も好きなのにな。

現在、ムラーズさんは来日中。明後日ライブがあるようなのですが、開始時間が21時と遅いのでいけません。ムラーズさんの生歌と生ギター、すごく良いそうなので残念です。

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

ジェイソン・ムラーズライヴ@丸の内

先日、ジェイソン・ムラーズのCDについて日記を書きましたが、昨日、思い切ってライヴに行って来ました。場所は丸ビル1階のイベントスペース、MARUCUBEです。開始時間は19:00。あ、開始時間が遅かったのは一昨日のローリングストーンカフェでのライヴのことでした。MARUCUBEのライヴは早めの開始だったのです。

080610mraz1.jpg

プレミアシートが当選した方は100名くらい、後は立見。オーディエンスはかなりいっぱいいて、数百人って感じだったと思います。年齢層は割と幅広く、しかし、ほとんど女性でした。ムラーズさんは実力派なので男性ファンも多いだろうなあ、と予想していたのですが圧倒的に女性人気なのですね。カッコイイから当然かな。

イベントって予定通りに始まらないもんだと思っていましたが、19:00に始まりサクサクと進行。ナビゲーターさんがムラーズさんから3rdアルバムのタイトルやジャケットの由来を聞いたりしてました。私、「なぜイラストなの。写真がいい」と申しておりましたが、ジャケットのイラストにもこだわりがあったのです。イラストだと多面的な解釈が出来る、そうして欲しいからイラストにしたんですって。理由も知らず文句言ってごめんね、ムラーズさん。

そしてライヴ開始。お客さんがいっぱいいて気を良くしたのか、7曲も歌ってくれました。

1 the remedy (1st)
2 I'm yours
3 butterfly
4 live high
5 if it kills me
6 geek in the pink (2nd)
7 you & I both (1st)



2~5曲がニューアルバムから、最初と最後はムラーズファンに特に人気のある曲です。
ニューアルバムはまだ10数回しか聞いてないけれど、好きな曲ばかりでした。嬉しかったのがyou & I bothを最後に歌ってくれたこと。私の一番お気に入りの曲です。

ムラーズさんは歌もギターもとても上手、ライヴは素晴らしいとの評判は聞いておりましたが、ここまで素敵とは思いませなんだ。CDとは違うアレンジが聴けるのも嬉しいし、生歌、生ギターがここまで素晴らしいアーティストに私は初めてお会いしました。ライヴで涙しそうになったのは初めてです。

そしてお楽しみサイン会。CDを購入した100名にムラーズさんがサインをしてくれたのです。かなり殺到したので100名に入れるかドキドキしましたが、無事に70番台をゲットしました。あ、「あなたCD持ってるじゃない」って突っ込みはなしでお願いします。持ってるのは輸入版だから、ボーナストラック入り、ジェイソンの曲解説つきの国内盤を買っても損はないんです。

いや、年甲斐もなくドキドキしました。何喋るかあまり考えてなかったので、かなり拙い英語を喋っちゃいました。プレゼントも持って行ったのですが、快く受け取ってくれて「どうもありがとう」と言ってもらえました。ムラーズさんがまぶしすぎてまともに顔上げられませんでした。

080612mraz2.jpg

サインは左下に入っています。これは家宝にします。

あ~、本当に感動しました。こんなにクオリティの高いライヴをオープンスペースでやってくれたムラーズさん、ワーナーさん、本当にありがとう。今まで以上にファンになりました。

7月末のライヴも行きたくなってきちゃった、だけど売り切れてる!オクで手に入れることをかなり前向きに検討します。

あ、それから仕事帰りで疲れているのに(もちろん私も仕事帰りでしたが)一緒に行ってくれた夫にもありがとう。

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

coldplay VIVA LA VIDA

先週、coldplayの4th albumが日本先行で発売になりました。私は先行発売で買わないタイプなので、数日後、輸入盤を買いました。

SANY0399.jpg

VIVA LA VIDA (邦題は「美しき生命」)

わ~、ジェイソンに続きまた紙ジャケ。エコではあるけれど、汚れるしへしゃげるから気を遣います。一応これは限定バージョンらしいです。

10曲しか入っていないのでお得感は少ないのですが、充実感はかなりあります。コープレらしさが満喫できる高揚感のある曲(電車の中で聴いていると、テンション上がってしまって困ります)、一転ズーンと沈むような曲、そして落ち着く曲、色々入っていて一枚で色々な気分が味わえます。

アルバムタイトルと同じ、VIVA LA VIDAiPod + iTunesのcmでいっぱい流れているので耳にした方も多いのではないでしょうか。あのcmでファンになる人もいるかな、ってくらいかっこいいです(でも、そこはかとなくダサさもあり、そこがまた魅力です)。

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

スカーレット・ヨハンソンの1st album

スカーレット・ヨハンソンは若手の女優さんの中では好きな方です。声が低めなところも落ち着いていて良いなあ、と思います。

でも、まさかCDデビューするとは思いませんでした。しかもお遊びではなく、けっこう真剣に取り組んでいます。

レイ マイ ヘッド

いつもはCDジャケットをアップしていますが、これは生徒さんが貸してくれたものなので私のものではないのです。あ、でもこれまた紙ジャケでした。最近、本当に紙ジャケが多い!

全11曲中、10曲がトム・ウェイツのカヴァー。最初のアルバムがカヴァーだなんて珍しいなあ、と思いました。確かに若いスカヨハが歌うにはずいぶんと渋い曲ばかり。でも、じっくり聴きこめる曲ばかりで聴けば聴くほど、スルメのように味が出てきます。彼女の野太い声もまた魅力になっています。

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

ADELE 19

最近よく聴いているCDは

080728adele.jpg

ADELE 「19」

です。4月ごろにお店で見かけたから、すごく新しいってわけではないのですが。生徒さんに薦められて、ずっと欲しいなあと思っていました。珍しく日本盤を買いましたが。ボーナストラックが3曲も入っていて1,980円だったので、輸入盤よりお得だし楽しみも多いと思います。

静かな曲が多いのかと思っていたら、思いの外パワフルに歌ってました。でも、期待外れというわけではなく、聴けば聴くほど味が出るいいアルバム。アデルの歌い方や歌声は大好きなエディ・リーダー(フェアグラウンドアトラクションのアルバムは、後日改めて紹介したいくらい好きです)に似ていると思うのですが、活きのいいエディ・リーダーって感じかな。

このアルバム、昼間より夜聴くほうがより堪能出来るように思います。アデルかダフィ、どちらを買うかかなり悩んだけれど、まずは買って正解でした(もちろんダフィも買うつもり)。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。







テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

最近聴いているのは

基本的に通勤時しか音楽は聴かないのですが、10月から常にMP3プレーヤーに入っているのはこれ


081125duffy.jpg


Duffy  Rockferry

↑ケチって日本盤は買わなかった私。

最近色んなところで流れていますよね。mercyはメグ・ライアン主演のThe Womanにも使われてるみたいだし、人気ありますね。

歌は全体的にクラシックな雰囲気。エイミー・ワインハウスと比べられるけど、ワイノより可愛らしい声(見た目も)なので聴きやすいです。

最近はアデルとダフィを交互で聴いていてそろそろ飽きてきた?トラヴィスのニューアルバムでも買おうかなあ。




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。






テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

Jason Mraz Live

昨日(24日)、渋谷CCレモンホール(昔の渋公)で行われたJason Mrazのライヴを見に行ってきました。

去年のマルキューブでのミニライヴしか行ったことがなかったので、ちゃんとしたジェイソンのライヴは初めてです。で、ちゃんとしたライヴは一昨々年のジェイムス・ブラント以来。

期待して行ったので、実のところ不満もありました。

20分以上遅れて始まり、正味1時間半くらいで、正直物足りない。私が大学生の頃は2時間がデフォだった気がするんだけど、これはあくまでも気のせいなのかしら?あと2~3曲歌って欲しかった。しかも、

remedy
you and I both
wordplay

みたいにこれは外せない!って曲が入ってなかった。残念無念。

しかも、アンコールの一番最後の曲のゲストが長谷川理恵。ウクレレ弾いてましたよ。ファンはジェイソンを見に来たんだから、余計なゲストは要らないですよ。長谷川理恵、マルキューブにもいたなあ。

でも、全体的には満足しましたよ。ジェイソン、やっぱり歌上手。生歌でCDより上手な人ってなかなかいないですよね。それに、CDに入っていない曲も聴けたし。

ちなみに昨日のセットリストは以下の通り

01 The Dynamo Of Volition
02 Only Human
03 Life Is Wonderful
04 Love For A Child
05 Live High
06 Ray of Sunshine
07 Geek In The Pink
08 PEG
09 A Beautiful Mess
10 No Stopping Us
11 Butterfly

encore

12 Gypsy MC
13 I'm Yours


Geek in the Pinkが聴けたのはとっても嬉しかった!ジェイソンもバンドメンバーもヘルメットかぶってて面白かったです。Butterflyも盛り上がりました。PEGはスティーリーダンの曲。ジェイソンもカバーするんだ、とびっくり。

フジロックとか行ってみたいんですが、年齢が年齢なので疲れて倒れるんじゃないかと心配でなかなか決心がつきません。今年も夏フェスに来るのかなあ?





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。





テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

KEANE Perfect Symmetry

買ってから一ヵ月半は経ってるんですが、


090407keane.jpg


KEANE Perfect Symmetry

KEANE、3枚目のアルバムです。ヴォーカルのトムがドラッグ中毒になって、リハビリしてたんですが、このアルバムでは元気になって帰ってきています。

元気になったからなのか?このアルバムはピコピコした打ち込み系の曲が多くなっています。実のところそのピコピコが微妙に感じております。ピアノがメインのKEANEが好きな私としては、なぜここで方向転換する?と思ってしまうんですよね。

1枚目、2枚目は素晴らしかったのに。特に2枚目は本当にいいんですよ~。

このアルバムも後ろの方は従来のKEANEっぽさが出てはいるのですが…う~ん、なんか文句ばかり言ってますね(苦笑)。

同じ系統の曲ばかりを求める頑ななファンにはなりたくないと思っているのですが、やっぱりもとの路線、物悲しいサウンドこそが持ち味だと思うんですよねえ。

と言いつつ、けっこう聴きこんではいます。








ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。





テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

フランツ フェルディナンドはカッコイイ

ここのところ、通勤時、運動時にほぼ毎日聴いているのが


090424nars (3)


TONIGHT FRANZ FERDINAND

フランツ3枚目のアルバムです。2枚目はソニーのCMに使われて大ヒットしましたね(♪Do you do youって曲です)。

う~ん、2枚目も好きですが、このアルバムもカッコイイですね。フランツの曲作りのコンセプトは

女の子が踊れるような音楽

なんですよね。前作より踊れないようにも思うのですが(あ、私は踊りませんよ)、ノリのよい曲が多いかな。

私、20年近く一番好きなのが昔のEverything but the girlなので、メロディがきれいな曲が好きなんですよ。フランツはそういう点では好みと違いますね。そして意外と古っぽい曲調。

なのに程よくポップで聴きやすい。

トラヴィスやキーンが好きだけど、そればかりじゃ飽きるので、フランツは気分を変えたいときにぴったりなのでした。

このアルバムからもUlyssesがマークXの、No you girlsがiPod touchのCMに使われているので、耳にする機会も多いかと思われます。





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。




テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

ピコピコしてるけど癒し系

私が20年来好きなミュージシャンは

エヴリシングバットザガール(EBTG)



ペットショップボーイズ(PSB)

なんです。いや、マドンナなんかも好きですが、この二つには敵いません。もともと姉が好きだったんですが、私も影響されて好きになりました。高3の創作ダンスの授業で曲が決まらなくてやけくそでYou are always on my mindを使ったらどん引きされた思い出があります。

EBTGのベンとトレーシーはご夫婦なのですが、トレーシーが子育てに忙しく、活動しなくなって久しいのです。ホント、寂しい限りです。

一方のPSBは今でも活躍しています。最近はこんなニュースもありました。

久々にアルバムを買いました。


090621be (5)


Yes,

デペッシュモードにするかPSBにするか数分悩みましたが、聞き慣れているPSBに。

う~ん、変わらない。20年前と今で曲調全く一緒ですね。強いて言えば歌の部分が多くなってる?でも、PSBの曲を聞くと落ち着きます。ピコピコ系のサウンドにニール・テナントの脱力系の歌声が絶妙なバランス。意外と癒し系なんです。

でも、もっと歌が少なくていいかも。ときどき歌声があるくらいが好き。

一番好きなのは


090621be (6)


introspective

ヒット曲6曲のリミックスバージョン。1曲1曲が長くて楽しめます。




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。





テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

マイケル

金曜日は球技大会だったから、私のお仕事はお休みだったんですよね。


090628mj.jpg


テレビをつけたらマイケルのニュース一色で。本当にびっくりしました。

マイケルの思い出といったら、中学の林間学校。クラスで仮装してダンスするってのがあったんですけれども、団結力のあるクラスはスリラーを踊ってたんですね。我々はやる気がないので「いいなあ」って見てるだけでした。

男子は廊下でムーンウォークの練習をしていたし、マイケルを知らない人はいなかったと思うなあ。夫も廊下でムーンウォークをやってたと申しておりましたので、全国共通の現象だったんですねえ。

スリラーとかバッドのころもそれなりに見ていたけれど、一番マイケルを見ていたのはデンジャラスのころ。まだ洋楽を流すテレビもいっぱいあって、マイケルのダンスを毎週のように見ることが出来たんですよね。ナオミ・キャンベルとか、イマンとかと共演したショートフィルムはとても見応えがあるんです。

実は、私はジャネットの方が好きだったので、マイケルのCDは一枚しか持っておりませんでした。なんかね、買うならショートフィルムが入ってるDVDのがいいだろうと思って、今まで持っていなかったのです。

大ファンではなかった私ですが、リアルタイムで活躍した時期を知っているだけに、やはりマイケルが亡くなったのは大ショックです。復活公演も成功するといいなあと思っていたのに。色々悪いことも言われているけれど(私は話半分で聞いてますが…肌の色のことも病気でFAのようですし)、アーティストとしてのマイケルはそんなの全部払拭してしまうほどのすごい人。残念でたまりません。

私はマイケルの曲で一番好きなのは

rock with you

です。かなり古い曲だし、PVでも踊りは少なめなのですが、マイケルの歌声だけで十分素敵なんです。そのrock with youが入ったCDが欲しくなりタワレコで買ってきました。ついでにショートフィルム集も。

マイケルが天国で安らかに暮らせることを祈っています。そして、ゴシップ報道によって偏見を持ってしまった人にマイケルの音楽を聴いて欲しいな、と思います。







ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。





テーマ : マイケル・ジャクソン - ジャンル : 音楽

追悼

いま、これを書いてるのが午前1時でして、アメリカではもうすぐマイケルの追悼式典が始まります。

MTVでは追悼式典の模様を動画配信してくれています。

改めてマイケルの歌を聴いてみようと思って、先週レコファン(私は基本レコファン、タワレコではたまにしか買いませぬ)に行ったら


090707in (2)


MICHAEL JACKSON THE COLLECTION

が売っていました。中は


090707in (3)


off the wall
thriller
bad
dangerous
invincible


の紙ジャケ仕様5枚組。invincibleは持ってるからhistoryだったらさらに嬉しかったのですが、一気にそろえられるので迷わず買いました。

ちなみに今日は紙ジャケ仕様のマイケルのアルバムがたくさん発売されています。ロンドン公演に合わせて発売することになっていたのでしょうね。historyはそちらを買います。

毎日こればかり聴いていますが、う~ん、いい歌が多いですよねえ。ピーター・バラカンはマイケルは大した歌手でもソングライターでもないと言ってますが、そりゃ違いますよ。


090707in (4)


そしてTIMEアジア版。いい写真満載です。

こういう風に買い集めていると、ああ、マイケルはもういないのね、とふと寂しくなります。






ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。






テーマ : マイケル・ジャクソン - ジャンル : 音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。