スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さりげなく盛ってみました

ご無沙汰しております。ちょっと忙しい日が続いておりまして、更新が滞っておりました。

仕事の時はアイメイクをする私ですが、年を取ってきますと、気恥ずかしさも出てきましてね、しあがりは30代のころよりあっさり目になってきております。

そんなアイメイクに消極的になってきた私ですが、アイメイク魂に再び火をつけてくれる商品をお試しさせていただきましたよ。

140612gle (1)


Go!Leopards ドラマティックアイライナー

Go!Leopardsフルボリュームマスカラ

豹柄パッケージで攻めてますね~。盛りすぎぐらいがいい、のですね。わかりました。やってみます。

140612gle (2)

140612gle (3)

140612gle (4)


アイライナーはダブルエンドになっておりまして、極細のリキッドとダークブラウンのパウダー(チップタイプ)をセットで使うのですね。

140612gl.jpg


手で再現するとこんな感じ。

リキッドはかなり描きやすいです。リキッドは苦手という方でもこれはきれいに描けると思います。色もしっかり濃い黒なので、極細ラインでも目の印象が強くなります。

この上からパウダーを重ねます。やりすぎは中年の私にはよくなかろうと思いまして、控えめに色を乗せていました。でも、リキッドだけより目元に陰影が出ますね。色もナチュラルなダークブラウンだからアイシャドウ感覚で使えます。

140612gle (5)

140612gle (6)


さて、マスカラ。ブラシがカーブしているし、毛足が長過ぎないので奥二重の私でもまぶたにつかずに塗れます。カールもボリュームもさすがです。重ねすぎないようにしてたくらいです。アイラインではっきりさせた目もとがさらにはっきりします。

やりすぎなければアラフォーの女性でも目元を盛るのはいいんじゃないかと思いました。

そして、どちらも滲みにくいのも魅力。マスカラはフィルムタイプですから、クレンジングも楽ですよ~。

久々にしっかりアイメイクの楽しさを思い出させてくれたアイテムたちでした。







※明色化粧品に商品をいただき、モニターに参加しています

スポンサーサイト

泡で洗わないのに

年とともに乾燥肌が進み、洗顔で皮脂を奪いすぎるのはよくないよなあと思っておりました。

でも、夜はクレンジングもするし、そのあとお風呂で洗顔もするし、ある程度皮脂が取れてしまうのは致し方ないと思うのです。夜はさっぱりしたいもん。

では、朝は?

朝は基礎化粧品と皮脂(それもそんなに多くない)がくっついているだけだもんね。しっかり洗顔したらまた乾燥してしまいます。でも、お湯だけで洗顔するのも気が引けます。ミルクレも面倒くさい。

朝の洗顔にモヤモヤ感を持っていた私にぴったりなコスメがありました。

140612mn.jpg


マナラ化粧品モイストウォッシュゲル

洗浄成分ゼロ97.5%が美容成分でできているのです。では、汚れはどうやって取るの?と疑問に思いますけれど、カプセル化パパイン酵素(なんと日本初)が配合されていて、汚れや不要な角質を取り除いてくれるのです。

さて、使ってみました。

140616mn (1)


これは1プッシュ分です。洗顔には2プッシュ使います。濡れた顔にも使えますが、垂れてくるので、乾いた状態で使うほうがいいと思いました。くるくるマッサージして洗い流します。意外にも洗い流した後のヌルヌル感はありません。しっとりはしていますが、膜が張ってるとかそういう不快感はなし。

汚れは落ちているのかしら?と不信感もありまして、初めて使ったときはしばし放置してみたのです。あ、やはりこれは洗顔後のスキンケアがいるな、と感じたので、汚れは落ちていると思います(真似しないでね)。

朝の洗顔をモイストウォッシュゲルにして、メイクのノリがよくなってきていると思います。

乾燥するのは嫌だけど、朝の洗顔はしたいわ、という私のような人がいらっしゃったらお勧めですよ~。



※マナラ化粧品のモニターに参加しています。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。