スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨粗鬆症で寝たきりにならないために

骨粗鬆症は骨が構造的にもろくなって、骨折しやすくなる病気。

私は実はあまりカルシウムを積極的に摂取していません。理由は乳製品のカロリーが気になってほとんど摂らないから。海藻とかお豆腐は食べてるけど、吸収率は乳製品がいいんですよね。

このままじゃ骨粗鬆症になっちゃいそう。更年期も近付いていますし(ああ、恐ろしい)、どんどん骨が脆くなっていくばかりなのですよね。


100326kotsu1.jpg

↑介護が必要となった主な原因

私の義祖母が寝たきりになったのはまさに骨折が原因なのです。残念ながらそのまま衰弱して亡くなってしまったのです。


100326kotsu2.jpg

↑性・年齢別大腿骨頸部骨折発生率

そして義祖母が骨折したのも大腿骨。う~ん、一番悪いパターンだったのですね。私も気をつけないと…

骨粗鬆症で寝たきりにならないためにというサイトを見てみたら、骨粗鬆症 治療について詳しく書いてありました。骨密度は保健センターや保健所で手軽に測ってもらえるのですね。尿や血液を検査して、尿・血液検査骨の代謝のバランス(骨の破壊と形成の様子)や、ビタミンKの不足状態などがわかることは初めて知りました。


そして骨粗鬆症 治療には投薬治療が有効だそう。これも全然知らなかった!あ、もちろんお薬に頼りきりじゃダメですが、いざというときはお薬も積極的に利用していくのも手かな、と思いました。




この記事はレビューブログからの紹介です。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ






ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。








テーマ : 健康、美容、ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。