FC2ブログ

シュウウエムラ Beauty Talk vol.3

4月9日、セルリアンタワー東急ホテルで行われた

シュウウエムラ Beauty Talk vol.3

に行ってきました。


100412shu9 (1)

100412shu9.jpg


入り口付近にファンデ類、夏の限定がきれいにディスプレイされていました。


第1部はシュウ ウエムラ インターナショナル アーティスティック ディレクター打出角康さんによるメイクショー。


100412shu1.jpg


この夏のメイクのポイントは

軽い
カラーレス
質感
(パールの上品な光・ガラスを砕いたようなスパークルな光)

だそうですよ。カラーレスといっても色が全然ないわけではなく、ペールカラーがきてるそうです。


100412shu2.jpg


下地はもちろんUV アンダー ベースムース。ラスティング効果があり、肌の肌理が引き締まります。夏はとくに肌理が粗くなってしまうので重宝するとのこと。

アンダーベースに関しては20年以上前からあったそうですが、ケーキタイプで素人さんには扱いにくいものでした。そこで、誰でも簡単に使えるものをということでムラにならないフォームタイプに行き着いたそう。

その後も何度もリニューアルされて今に至ります。

次にファンデ。ファンデをつけるときのポイントは皮膚の厚みと一緒にすること。頬と額の皮膚は厚みが違うので(額のが薄い)、全部同じ厚さで付けると厚塗りに見えてしまいます。額は薄めにが鉄則。

アイシャドウはピンクのクリームシャドウ、黒のアイライン、ホワイトのアイシャドウで。光で立体感を出しています。

唇はリップグロスを軽さを出したいのでラインをとらずに塗ります。

限定のフェースパウダーでシェーディングとハイライトを。


100412shu3.jpg


これだけではちょっとインパクトが足りないので、部分用アイラッシュをつけています。アイラッシュあり(むかって左)となしでは全然違いますね。


100412shu4.jpg

100412shu5.jpg


仕上がりはカラーレスなのに地味ではなく可愛らしい雰囲気。素敵です。


第2部は山田優ちゃん登場。CMでもお召しになっていたグレーのドレスで登場。ブランドを代表するムース状のメイクアップベースの発売20周年を記念して、シュウ ウエムラ初のビューティ アンバサダーとして、優ちゃんの起用が決定したんですよ。

初のアンバサダー起用で、打出さんも初めは心配だったそう。でも、優ちゃんが見たままの印象どおりの気持ちの良い人だったので安心したそうです。

先ほども触れたUV アンダー ベースムースは優ちゃんも愛用中。つけた感じがしない軽いつけ心地なのにカバー力があり、ムラにならないところがお気に入りなんですって。

話題は変わって…

優ちゃんが気になっているこの夏のファッションはミリタリーで、カーキ・ベージュ・グレー・キャメルなどの色がきてる!と思ってるそうです。

優ちゃんはこのあとのウォーキングレッスン・フォトセッションの準備に入りました。


第3部はウォーキングインストラクターの田村さんのビューティーアドバイス。さすがにおみ足が美しいですね(写真は脚までとれなかった。ごめんなさい)。色々とためになるアドバイスがありましたが、


100412shu6.jpg


・お風呂上りのオイルマッサージ
・むくみにはジュニパーを
・砂糖のとりすぎは体の細胞が弱ってしまう
・よい姿勢を保つには肩甲骨を引いて、お腹に力を入れる

などをメモしておきました。


最後に優ちゃんのウォーキングレッスンとフォトセッションがありました。プッチのワンピに着替えた優ちゃん。これもお似合い。脚長いなあ。


100412shu8.jpg

100412shu7.jpg


あ、打出さんも白のスーツにお着替えしてました。イケメンは何着ても似合うね。

というわけであっという間の2時間でした。

お土産は

UV アンダー ベースムース
ファンデサンプル
スポンジ


とシュウのベースメイクが楽しめる3品。これについては詳しくレポしますね。

shu uemura公式サイトはコチラ









ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。







テーマ : スキンケア&コスメ - ジャンル : ファッション・ブランド

Comments

No title

な、な、なんと!
私も出席してました。お会いできなくて残念です・・・。

秋さんへ

そうでしたか。人数多かったのでお会いするのは難しかったでしょうね。
私は今、人に姿を見られたくないのでコソコソしてましたし(笑)。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)