スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行き詰まり

最初は好調だったデラ子の離乳食、かなり行き詰っています。

大きな体のわりに、全然食べないんです。7ヶ月も終わりというのに毎回小さじ10くらい。それもかなり頑張って食べさせてこの量。

毎回、食べ始めはいいのですが、だんだん嫌になってきて口を真一文字に結んで拒否。顔を手でゴシゴシこすりながらガード。そして口から出す、手で振り払う。それをなだめすかし、ちょっとでも食べたら褒めまくり、好きなヨーグルトや果物で釣って小さじ10に持っていくという感じです。

なぜかお茶が好きな子でして、マグに入った麦茶ばかりごくごく飲んでおります。

毎回の攻防にちょいと疲れています。今、私の頭の中は「なぜご飯を食べてくれないの?」ということばかりがぐるぐる回っております。

体が大きいし、おっぱいをしっかり飲んで体重も増えてるので、あまり心配されないんですけれども、私はものすごく心配しているのです。

最近ようやく私も柔軟になる努力をはじめ、用意したものを残しても「ま、いいか」と思うようにしています。それから、たまにベビーフードをあげてちょっと手抜きすることにもしました。悲しいかな、ベビーフードのほうが食べるし。

このことを4歳上の姉(甥は既に8歳)に相談したら

「大きくなってご飯食べないやつはいない。今だけなんだからおっぱい飲んでればいいじゃない」

と励まされました。なんというか、ちょっと心が軽くなりました。姉よ、ありがとう。

あ、あと私のいとこは2歳までほぼミルクだけで生きてましたが、その後、無事に成長し、背も高くなりました。そういうこともあるんだな。

食べてくれる日がいつか来ると信じて、明日も頑張ります。

テーマ : ☆0歳時の子育て日記☆ - ジャンル : 育児

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。