スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強い母になりたい

昨日の地震、本当に怖かったです。

被災地にお住まいの皆さまには心からお見舞い申し上げます。特に避難していらっしゃる小さなお子さまとママが寒い思いをしていたり、お腹が空いていたりしないことを心から祈ります。おむつやミルクが足りてるかなあ、本当に心配です。

私とデラ子は家にいました。本屋さんに行こうと思ってデラ子に上着を着せるところで揺れが。怖くて怖くてデラ子を抱きしめるのがやっと。おさまってから玄関を開けました。

新橋勤務の夫とは1時間ほどで連絡が取れましたが、昨夜はもちろん帰ってきませんでした。帰ってきたのは今日の昼です。

実は、デラ子と二人きりで過ごすのは初めてでして、それが余震の恐怖とも戦いながらだったのでとにかく怖かったです。

しかし、こんなに怖がりで弱い母ではいけないなあと反省しました。

こういう事態はまたあるかもしれません。夫は仕事をしているんだから子供を守れるのは私だけなんですもん。

私が小学生のころ、すっごくおおきな台風が来て、学校も午後から休校になったことがありました。都内の私立中学に通う姉は大変な思いをして帰ってきました。夜は電車がとまってしまい、父はもちろん帰ってきませんでした。おまけに停電にもなって、ろうそくをともし、ガスでご飯を炊いて母・姉・私は夜をすごしたのでした。母は40代前半だったんですけども、心細くなかったんでしょうか。なんというか、私よりずっとしっかりしていたなあと思うんです。

私もしっかりしないといけません。

テーマ : ☆0歳時の子育て日記☆ - ジャンル : 育児

Comments

No title

おむつ大丈夫ですか?今日の朝日新聞にレジ袋を使って作るおむつ
が出てました。
母は強いと思います。ダイヤさんもお疲れにならないように
ご自愛くださいね。

鶴亀さんへ

ありがとうございます。

先週はおむつも品薄でしたが、今日マツキヨに行ったら
けっこうあって安心しました。

私は悲観するばかりのヘタレ母で…情けないです。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。