スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルラーヌ初体験

トレンダーズさんのモニターに選ばれて、オルラーヌから発売されたばかりのソワンアブソリュートクレームドニュイ B21をお試ししています。

SN3A0151.jpg

使用に先立って、18日の夜、オルラーヌ ビューティ インスティテュート銀座でカウンセリングを受けてきました。このサロンは今年の1月に出来たそうで、オルラーヌのフラッグショップ的存在なのだそうですよ(詳しくはこちら)。

ハイビスカスティーを飲みつつ、カウンセリング開始。まずは、クレームドニュイの開発背景や特徴をお伺いし、それから肌の測定、肌の悩みなどを踏まえつつ私に合ったスキンケアアドバイスして頂きました。

オルラーヌには8つのスキンケアラインがあり、このクリームがカテゴライズされているアブソリュートはもちろんアンチエイジングライン、特に疲れが気になる肌向けのラインになっています。

なぜ肌が疲れてしまうのか?

肌は、日中受けたダメージを夜に修復・再生し回復します。そして十分な回復のためには午後10時~午前2時に眠るのが良い、というのは周知の事実ですよね。
でも、紫外線・冷暖房による乾燥、ストレスなどで日中に肌が受けるダメージは増加しています。ダメージの大きい肌はそれだけ回復に時間が掛かりますが、忙しい女性は睡眠不足になりがち(10時に寝られる方なんてほとんどいないですよね)で修復時間が足りなくなっているのです。

修復が不十分なまま細胞分裂が行われると、DNAも未修復な情報のまま転写されてしまいます(ミスコピーのような感じ)。それが繰り返されて出来た細胞は生まれたときから老化していて弱々しいんです。肌がそんな細胞ばかりになってしまったら…考えるだけで怖いですね。特に私のような宵っ張りには身につまされるお話です。

クレームドニュイは睡眠が十分に取れなくても、たくさん睡眠をとったときのようにダメージを修復してくれる(修復時間を延長してくれる)クリームなのです。
キーワードはサーチュインサーチュインとは細胞の修復・再生の鍵を握る酵素で、DNAを保護、修復時間を延長してくれます。つまりサーチュインが活性化していれば、老化は食い止められるのです。

クレームドニュイに含まれている、サーチュインを活性化し、その働きをサポートする成分は…

①ソイ&ライスコンプレックス…日本人が長寿で若々しい秘密を探ったら、大豆とお米に行き着いたそう。

②海洋由来成分

③バイオエナジック複合体…オルラーヌ独自のエイジングケア複合体


フランスのコスメに大豆とお米、なんとも不思議な組合せですね。

SN3A0147.jpg

それから、写真のような機械で肌を測定。Tゾーンはいいんですけれどね、他の部分の水分量も弾力もひどいもんです(苦笑)。ケアはしているのですけれどね。




SANY0178.jpg SANY0179.jpg


さっそくカウンセリングを受けた日の夜から、使用を開始しました。クリームのテクスチャーは割とゆるめで浸透も早いです。香りも仄かで、自然な感じ。アンチエイジングしたいけれど、こってり系はどうも、香りの強いものはどうも…という方にもクレームドニュイはぴったりだと思います。

相変わらず宵っ張り生活(いけないとは分かっているのですが…)なのですが、翌朝の肌が元気になっているのを感じます。仕事が忙しすぎると朝から顔に影が出来ていますが、今は影のない女になっております。頬のハリもちょっとずつ回復してきたようです。



SN3A0150.jpg


オルラーヌでは各カウンターで、今回私が受けたようなカウンセリングを受けることが出来ます。それから、クレームドニュイをお求めになった方には発売記念として、

ソワンアブソリュートポリアクティブB21(デイ&ナイトクリーム)

ソワンアブソリュートアイB21

マスクアブソリュート


のミニサイズがセットになったビューティキットがもらえます。



モニターに選んでくださったトレンダーズさん、生活態度がダメダメな私にも親切にカウンセリングしてくださったオルラーヌのみなさま、どうもありがとうございました。もっと規則正しく生活できるよう努力します。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。




テーマ : コスメ・スキンケア - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。