スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛菜連さん

ヨーグルトに続き、安心な食材を求めて野菜をお取り寄せすることにしました。埼玉だとスーパーだと関東以北の野菜が圧倒的に多いですから。

(注…私は風評被害をやたら連呼しないでくれって思うんです。だって出荷自粛と分かっていながら出荷してしまう農家だってあったじゃないですか。実際に風評被害の農家さんもあると思いますが、今の状況じゃ消費者には見分けがつかないんです。それに、基準値より1ベクレル低ければ出荷できてしまうわけで…もし消費者に選ぶ権利がなかったらそれは戦時下と一緒ではないですか。)



お取り寄せと一口に言っても本当に色々あってどれにするか困ってしまいました。楽天のレビューなんか見てても実際に届いたのは変な野菜だったとかいうことも書いてあったし。

そして目に入ったのは

愛菜連

という広島の無農薬野菜を扱っている団体です。HPを見たら定期購入のことが良く分からなかったので、電話をして問い合わせました。とっても対応がよかったし、送料がちょいとかかりますが、お値段の割に野菜の種類が多いということにも惹かれて選びました。


110519ai.jpg



開けると愛菜連だよりが入っていて、野菜を作った農家の方のお名前とか、野菜の調理の仕方とかのマメ知識が載っているのです。これが役に立ちます。

初めての時は蕗とワラビが入っていたのですが、茹でかたを書いて下さっていたので私でもちゃんと出来ました。山菜おこわと蕗の煮物、初めて作りました。


110519ai (1)


野菜は葉もの、きゅうり、トマト、たまねぎ、きのこなど色々。サニーレタスとかほうれん草とか、もう食べられないんじゃないかって諦めてた野菜が入っていて嬉しい。

そして味も美味しいんですよ~。とくにトマトとサニーレタスがお気に入りです。ほうれん草もえぐみがなくて美味しいです。

我が家の家計では毎週はけっこう厳しいし(悲しい)、ちょっと偏りもでてきてしまうので、隔週でお願いしております。


まさか我が家が野菜を宅配で買うとは思っていませんでしたが、野菜の美味しさに目覚めたり、よい点もありました。

テーマ : 野菜 - ジャンル : グルメ

Comments

こんばんは

以前のブログから拝見させていただいております。
コスメの記事はいつも楽しみにしてます。

原発の事故以来、私も食材にはかなり気をつけるようになりました。
現在妊婦なので余計ですね。
私はダイヤさんのコメントにかなり賛同です!
これから給食はどうなっていくのかなど・・ 自分の生まれてくる子どものことを考えると、不安はつきないです。

私は都内に住んでいるのですが、近くのスーパーですとやはり食材は関東中心ですので選ぶの大変です。
宅配も考えていたので、紹介いただいてうれしかったです。

初めまして。

わたしも以前からずっと読ませていただいて、震災後の記事にコメントしようか迷っていた者です。東京在住です。

わたしはもともと出来る限り無農薬・有機や減農薬にこだわっていて、水道水も飲めない人だったので、放射能汚染の問題は深刻でした。

関東野菜を受け入れられない自分を責めてみたり・していたのですが、
ネットの記事で
『基準値以下で買わないのは消費者判断であって、風評ではない』というのを読んでから、自分を責めなくてもいいのかなと思えるようになりました。
自粛でも出荷してしまう農家さんもいるし、生協系でもうっかり出荷されてしまうし、買い物が大変ですよね。
今後の土壌汚染を考えると、北関東の食材はかなり厳しいのかと思われます。根菜もお肉も心配です。

小さなお子さんがいらっしゃれば、なおさら大変なことだと思います!
わたしはOisixが産地表示が明確なので、手ごろなものを探して(これ重要です!!)買ったりしてます。
定期BOX利用だと送料負担も軽いですし、お休みも簡単です。

何かよい情報があれば、ぜひまた教えてください。

みいさんへ

コメントありがとうございます。
妊娠中とのこと、お腹の赤ちゃんのことはさぞご心配なさって
毎日を送っていらっしゃることでしょう。お察しいたします。

野菜はホントに関東のものが多いですよね。私なんて
買いに行ったのに雪国もやしだけ買って帰ったことも
ありますもの。妊婦さんだと野菜を求めてのお買い物も
色々回れませんものね。

子どもを守るのは親の務め、ともに頑張っていきましょう。

お体にお気をつけて、元気な赤ちゃんをご出産なさって
くださいませね。

hacoさんへ

コメントありがとうございます。

もともとこだわって食材を選んでいらっしゃる方は
選択肢がより狭まってしまったのではないでしょうか。

東北・関東の野菜を買わないことでご自分を責めることは
全然なさらなくてよいと思います。本来なら国が
きちんと農家の方々に補償すべき問題なんですもの。
基準値を緩和して出荷させることが解決法だと思っている
政府には期待しちゃいけませんけれども。

おいしっくす情報、ありがとうございます。選べることは
知りませんでした。ちょっと調べてみようと思いました。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。