FC2ブログ

僕の彼女はサイボーグ

引っ越してから初めての映画の記事。記念すべき一作目は僕の彼女はサイボーグ。昨日公開されたてホヤホヤです。幸い、今日は映画の日だったので公開日から1日待って見に行きました。(画像はeiga.comからお借りしました)
080601cyborg she
浦和のパルコはあまり業績が良くないとのことですが、ユナイテッドシネマが出来たのは非常にありがたいことです。チャリで映画が見に行けるんですものね。私どもは朝一番の上映で見ました。

ストーリーについては触れませんが、とにかくはるかちゃん小出君の魅力が遺憾なく発揮されています。正直ストーリーはそれほど深みとかないんですけれど、そもそもが二人の演技と可愛らしさを鑑賞する映画なので、ストーリーの難はほとんど気になりません。二人のファンにはたまらない映画ですね~。

クァク監督は、女の子を魅力的に撮るのがお上手。猟奇的な彼女もチョン・ジヒョンが輝いていたなあ。この映画のはるかちゃんも彼女史上一・二を争う可愛さではないでしょうか。セカチューに引けをとりません。前下がりボブが似合う!今はロングヘアだけど、またボブにして欲しいなあ。

小出君も情けなさが猟奇的な彼女キョヌみたいですごくいいんですよね。キャスティングしたかたはよくわかってるなあ、と思いました。

演出はやはり韓国風なのかな。韓国ドラマや韓国映画を日本語で見ているような感覚に陥りました。

もう一回見てもいいかな、DVD出たら買っちゃうかも。

テーマ : 邦画 - ジャンル : 映画

Comments

No title

私も綾瀬はるかさん大好きです!ちょっとたれ気味の大きな瞳が愛くるしいですよね。きれいな女優さんでも苦手な声とかしゃべり方だと、どうしても好きになれないんですが、はるかちゃんは声もしゃべり方もすごくかわいいいんですよね~ きっと性格もいいんだろうな~と勝手に想像してます。

noriさんへ

コメントありがとうございます。
はるかちゃんは女性ファンも多いんですよね。私もあの目が大好きです。
バラエティとかを見た感じだと、天真爛漫な明るい子みたいですよね。

この映画ははるかちゃんの魅力200%で絶対にお薦めです。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)