スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙涙の断乳

デラ子、断乳6日目の夜が更けていってます。

土日はなんだか我慢強い子になっちゃって、あまり泣くこともなく、抵抗しつつフォロミを飲み、おんぶで寝てしまいました。日曜の未明に号泣はあったんですが、ここまでは意外とあっさり。

しかし、本人もつらかったんでしょうね。月曜の夜は大泣きしました。大泣きして泣き疲れ、寝るを2回繰り返しました。

もうもらえないことはわかっているみたいで必死に我慢して泣いているわが子を見て、私まで泣けてきてしまいました。胸が激痛だったのですが、デラ子を抱っこして一緒に泣いてました。夫はデラ子の背中を必死でトントコしてくれました。

4日目からはちょっと落ち着いたのか、割に早めにミルクを飲んでおんぶで寝ています。しかし、夜泣きが一回はありますね。今夜はどうでしょ。

一応は成功していると思うんですが、私は1歳2か月で断乳したことをいたく後悔しております。こんなにかわいそうな目に遭わせてよかったのか、もう少し先だったらすんなり卒乳できたんじゃないかって。夫はこれでよかったんだって申しておるのですが、私はこれでよかったと思える日はもう少し先になりそうです。

14か月も飲んだんだからもう十分だよね、という気持ちはあるのですが、デラ子がこんなにもおっぱい好きだったことを思うと、ご飯を食べないのは問題だけども、1歳半くらいまで上げてもよかったんじゃないかって思ってしまうのです。

とはいえ、今日までのデラ子の努力を無駄にしてはいけないので、このまま突き進みます。

ご飯の量はまだそんなに増えていません。1割増くらいかな。というわけで200g体重が減っちゃいました。早く食欲が出るといいな。

夜泣きはありますが、一回泣くと朝まで寝てます。


これから良い方向に変わっていってくれれば。


私は昨日、市内にある母乳外来でおっぱいメンテナンスをしてきました。完全に絞ってもらったのですが、ビュービューでてきて顔にかかったり、ほんと、びっくりしました。我ながら以外に出るおっぱいだったんだなあと感心しました。メンテナンスのおかげで今は快適。抱っこもできます。


母乳外来で先生に、一緒に泣いちゃったという話をしたら「いい思い出になるよ」と言ってもらえました。

というわけで、すんなりとはいかず、涙涙の断乳となりました。

テーマ : ★1歳日記★ - ジャンル : 育児

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。