スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛穴が消える

春夏のファンデーションが色々と出そろう時期ですね。ファンデ在庫はとんでもなくある私ですが、春と秋はどれにしようかなってワクワクします。今回は

マキアージュ トゥルーパウダリー UV

130208tr (3)

130208tr (4)


をお試しする機会をいただきました。

後藤久美子さんのCMで、埋めなくても毛穴は消えると言われていますが、マキアージュ トゥルーパウダリー UVの特徴はまさにそこなのです。

1、0.01㎜の極薄膜で、肌になめらかにフィット。
2、毛穴を埋めず、目の錯覚を利用した最先端技術「毛穴ぼかし手法」でカバー。


気になる毛穴を隠すには、下地で埋めなくちゃだめ、と私は思っておりました。毛穴専用下地もけっこう使ってきました。だから、「目の錯覚」を利用した技術だなんて言葉は悪いですが「すげー」と思ってしまいましたよ。

実際に使ってみて。。。

ドメブラのファンデはカバー力が高いものが多く、きれいに仕上がるけど、ちょっと厚塗りっぽい?感じになりがちだよなあと思っていました。外資系のほうがふんわり軽いつけ心地のものが多いような。

でも、マキアージュ トゥルーパウダリー UVはかなりの薄付きです。厚ぼったくならず、薄くふんわり肌に乗るのです。

このふんわり感が毛穴をぼかしてくれるのかなあ?たしかに毛穴、目立たなくなります。

あと、崩れ方というか、時間がたってからの肌の感じが汚くならないのもいいです。肌から消えていく感じなので、上からリタッチすれば元のきれいさ復活。私はメイク直しはプレストパウダー派ですが、このファンデなら、お直し用に持ち歩きたいな。

ファンデの進化を感じた一品なのでした。薄付きが好きだけど、毛穴も気になるのよね~って方に試していただきたいです。

欲を言えば色展開をがんばってほしいかな。私は黄みがとても強い明るめ肌なので、なかなか合う色がなくって。今回試したオークル10だと、ちょっと赤っぽくなっちゃう。オークル00でも、たっぱりちょっと赤い。しかし、イエローオークルもなぜか合わないのです。同じ資生堂のリバイタルグラナスだとオークル10がもっとイエローよりで明るいと感じました。こういう色も作ってください、お願いします。

130313ma (2)

130313ma (1)


あ、あとね、パウチサンプルで、同時発売のBBベースも試してみたのですが、これすごくいいです!これだけでかなり肌がきれいに見えます。色も黄色すぎずグレーすぎず、明るさも出ていい感じ。ファンデと一緒に使うのはもちろん、ご近所ならこれだけでも大丈夫そう。


資生堂のモニターに参加中









テーマ : スキンケア&コスメ - ジャンル : ファッション・ブランド

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。