スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫外線ダメージを受けた肌に

敏感肌・乾燥肌にやさしいスキンケアブランド、ミノン アミノモイスト

ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク

130811 (2)


をお試しさせていただきました。


夏に乳液?べたつかない?と思う方もいらっしゃるでしょうけれど、紫外線やエアコンなどで夏の肌はけっこう乾燥しているのです。油分を適度に補わないと、隠れ「水分不足肌」になってしまうのです。

夏の肌はたしかに皮脂がでやすいですよね。しかし、その皮脂を制するのが実は良質の油分補給ケアだったりするのです。ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルクなら、水分と油分のバランスが整った処方で肌のうるおいを守るので、余分の皮脂の出にくい、すこやかな肌に整えてくれます。

この夏は特に紫外線が強く降り注いでいると思いいます。子どもと自転車で買い物に行ったり、水遊びに行ったりと外に出ることも多く、日焼け止めばっちり、帽子をかぶっていても肌がゴワゴワしてきちゃいます。強い紫外線は“乾燥の原因”になるだけでなく、乾燥している肌はバリア機能が落ちて「紫外線ダメージをうけやすい状態」になってしまうんですって。。ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルクバリア機能を整えてくれるのです。

さて、実際使ってみて。

130811 (3)


テクスチャーはトロトロ系ではなく、ちょっとコックリ系。伸びはとてもよいのですが、このコックリした質感ゆえ、肌の上にしっかりとどまります。

朝はいっぱい塗るとメイクしづらくなるかな、と思い控えめにつけております。そうするとべたつかず、メイクも崩れず、一日快適に過ごせます。

夜は美容液の後、かなりたっぷり塗ります。日中の紫外線や冷房で受けたダメージをしゅうふくしてね、って願いを込めて多めに使います。クリームを塗った後のようにしっとりします。

三日くらい朝晩使用しますとね、朝の洗顔時に「あら、ゴワゴワがなくなってきたわ~」と感じられるようになるのです。肌がふっくらスベスベしてきました。

夏はついついホワイトニングに力を入れてしまうのですが、紫外線のダメージって日焼けだけじゃないですもんね。乾燥やバリア機能の低下も引き起こしてしまうのですから、そちらもないがしろにはできません。保湿やバリア機能を回復させるケアも忘れちゃいかん、基本が大事、と改めておもったのでした。




「ミノン アミノモイスト」の ブランドサイトから、第一三共ヘルスケアのスキンケアが毎月抽選で当たるキャンペーンをご紹介中です。時々「ミノン アミノモイスト」もプレゼントされているのでぜひチェックしてくださいね!詳しくはこちらをご覧になってくださいませ。



※第一三共ヘルスケア様に商品をいただき、モニターに参加しています







テーマ : スキンケア&コスメ - ジャンル : ファッション・ブランド

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。