スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おむつ外れ

うちの娘、なかなかに時間がかかりましたけれど、8月でおむつが外れました。

2歳2か月でおまる生活になり、一時期は1日におむつ1枚で済む日もあり、これは2歳台でおむつ卒業か?と期待していたのですが。

2月から慣らし保育園に行くようになってからストレスで(っていっても週1だけしか通ってないんですけれども)完全におむつ返りしてしまい、5月ごろまで完全おむつ生活でした。

初夏になり、保育園でも泣かなくなってから、再び家ではトイレかおまるでできるようになり、3歳を迎えました。同月齢のお友達が次々とはずれていくので、私もうちの子も危機感を持ち、7月はじめに「頑張っておむつはずそうね、できたらアリエルちゃんのおもちゃを買ってあげる」と言いましたら、俄然やる気を出しまして、かなり成果を上げることができました。私と一緒で、物欲に訴えかけるとがんばるタイプなのです。

でも、外出先ではなかなかトイレに行けなくて困っておりました。でも、8月初めに泣きながら体操教室のあるショッピングモールのトイレに行ったんですよ。それで殻を破り、8月の旅行中も携帯用補助便座を使って用を足せることがほとんど、心配だから割と多めに持って行ったおむつはかなり余ったのでした。

9月から完全パンツウーマンとなりました。3歳2か月になるまえに外れたということで、まあ、早くはないが遅くもないという感じになりました。

でも、パンツ生活ってこっちが気を遣いますね。常に「おしっこしたくない?」って聞いている状態です。しつこいかな~と思いつつ、まだまだ親主導でないとダメな感じです。

今でも気を抜いている家では2日に一回は失敗しちゃうんです。リラックスしすぎるとだめみたいで、外ではホント、失敗はないのですが。これってまだ仕方ないのかなあ?

131002a.jpg


あ、そうそう、約束通り、アリエルちゃんは買いましたよ。それ以前にもずいぶんご褒美(外でトイレした記念とか)買わされてましたけど(苦笑)

気に入っているみたいなのですが、たまにジャムおじさんのパン工場のかまどで焼いちゃうんですよねえ。フランダーなんて完全に焼き魚にされてます。

しかし、おむつ外れってその子にあった時期があって、外れるためにはモチベーションを上げていくことが大事なんだなあって思いました。

テーマ : 成長の記録 - ジャンル : 育児

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。