スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッサージも併せてね

松雪泰子さんがずっとイメージガールで、いつも素敵だなあと思っていたDEW SPERIOR。でも、なぜか手に取る機会がなく、使ったことはありませんでした。

このたび、カネボウさまのご厚意で

131103kanebo1 (2)


DEWスペリア リフトコンセントレートクリーム

をお試しさせていただきました。

乾燥が気になる秋冬にぴったり、そしてエイジングケアも気になる私にもぴったりのクリーム。

格上の肌ハリ、極上の弾力

を叶えてくれるクリームなのだそう。

特徴としてあげられるのは、W・デリバリーNS処方

“肌なじみのよさ・浸透感”を追求した保湿効果の高い処方のことで、 角層にすっと入っていくのにコクのある深いうるおいで満たされ、1回の使用で保湿効果がしっかり長時間持続するそうです。

私の場合、秋冬に使うクリームは「こっくりこってり」、とにかく油分を補給するものを選んでいるのです。肌の上にはちょっと残るけど、このくらい蓋をしなくちゃ水分が逃げてしまう~って思っていたのです。

このクリームは私が今まで使っていたものとは違うようですね。

そして、軽くマッサージするようになじませるテクニックで、すっきりと美しいフェースラインの印象に整えもくれるのです。

マッサージの仕方はこういう感じ。

131103kanebo1 (3)


クリームを手に取ってみると緩いカスタードクリームみたい。こってり系とは明らかに違います。さすが、肌なじみの良さを追求しているだけあって、べたべた感はなし。でも、マッサージしている間に吸収しきっちゃって滑りが悪くなるというもともなく、絶妙な浸透度合いでした。

131103kanebo1 (1)

131103kanebo1 (4)


マッサージの方法は、慣れている方ならおなじみの内側から外側へ流していく、というやり方です。難しいことはないので、クリームを馴染ませながら簡単にできてしまいます。

マッサージ後の肌はしっとりもちもち。夜のお手入れではべた付きが残るくらいのが普通の状態で過ごしてきた私には若干心許なく感じました。

翌朝、肌を触ってみて、あ、そんな心配することなかったなって反省しました(笑)ピンッと肌が張るかんじはまだまだなかったものの、しっかり潤ってふっくらした感触になりました。輪郭も若干すっきり。

最近、肌が重力に負けてる…と実感するようになったので、このクリームでマッサージするお手入れを続けていきたいと思いました。







カネボウ化粧品に商品をいただき、モニターに参加中






テーマ : スキンケア&コスメ - ジャンル : ファッション・ブランド

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。