スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30代のためのエテュセ プレミアム 

エテュセは遊び心のあるアイテムがたくさんあるブランドなので、昔からかなり好きでした。どちらかというとメイクもののイメージが強いかな?

一番よく買っていたのは20代後半~30代前半かな?当時珍しかったスティックタイプのアイシャドウや、ダブルエンドでカラフルなアイペンシル(イエローとか黄緑とか、かなり斬新でした)、リップグロスなど、思い出深いアイテムがたくさんありました。

しかし、昨今は「こんなおばばが買っては申し訳ない」と遠慮しておりました。唇用美容液くらいかな?使ってるのは。昨年末に知ったのですが、私の姉(48歳)はアラフィフになってもブースター美容液を愛用しているのです。あら、びっくり。でも、薬剤師でもある彼女のこと、こだわりがあって使っているのでしょう。

40代の姉と私よりターゲットは下がるんですけれどもね、

エテュセ プレミアム

という30代向けラインが登場したんですよ。

いつまでも可愛いもの、流行のものが好きな大人のために作られたスキンケアとベースメイクのブランドです。もちろん30代でもエテュセの特徴である「赤ちゃん肌」を目指せます。

ピチピチのお若い方でなくても大手を振ってエテュセ使っていいんだよ、っていう配慮が泣かせます(笑)まあ、私はターゲットから外れてますが、30代向けならだいぶ敷居が低くなったなあと思います。


さて、今回は

140913et (1)


エテュセ プレミアム アミノキャビアクリーム

を使わせていただきました。白のラベルでピンクのクリーム。可愛いですね。

7種類の保湿成分アミノプレミアムということですが、その内容は

トリプルアミノ酸(ヒドロキプロシン・セリン・アルギニン)
コラーゲン
発酵ローヤルゼリー
ヒアルロン酸
グリセリン


で、これがピンクのつぶつぶ(キャビア)に閉じ込められています。

140913et (2)


嬉しいのはオールインワンジェルクリームなこと。

化粧水・乳液・美容液・マッサージ・パック・クリーム・化粧下地

の機能を果たしてくれます。

140913et (3)


さすが、30代向けだけあって、ジェルというよりクリームに近い感触。ジェルは膜感がのこるのが嫌だなあと思うことも多いのですが、膜感一切なし。スキンケアを普通にしてクリームで仕上げたあとのような仕上がりです。キャビア部分が弾けたあとはなじんでしまうので、ザラザラが残ることもありません。

主に朝の使用でしたが、ベースメイクに取り掛かってモロモロが出ることもなく、きれいにファンデーションやBBクリームがのってくれます。保湿力が高いので、肌も一日中潤っています。

バラエティショップではカッサつきでうっていたので、マッサージにも向くんでしょうね。手持ちのカッサでやってみようかな。

ただいま「エテュセ プレミアム」購入者キャンペーンページをやっているそうですよ。


公式HP

公式Facebook

も併せてごらんになってくださいね。


※株式会社エテュセ様に商品をいただき、モニターに参加しています



テーマ : スキンケア&コスメ - ジャンル : ファッション・ブランド

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。