スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本フィギュア雑感

最近は忙しくてフィギュアの試合も録画したままであまり見られない状態。

でも、全日本はきちんと見ましたよ。

町田くんの引退が一番ショックだったのは、多くのフィギュアオタのみなさんと同じです。今季で引退と言ってたのがそうでもないよ、みたいな方向にいってるときいて安堵しておったのに。

彼がシニアにあがったときは、なんかスピード感もないし、最初はいい感じでも後半ばててるなあとあまりいい印象なかったのね。そして、当時は高橋、織田、小塚が強過ぎて世界選手権には出られなかったし。

しかし、人間諦めず続ければ才能が開花する時がくるいうこと(もちろん全員がそうなるわけではない)を教えてくれましたね。優雅な滑りというか、繊細な表現というか、とにかく飛躍的に素敵なスケーターになりました。

だから引退は残念。まだまだまっちーをみていたかったな。しかし、スケ連のやり方に思うところもあったんでしょう。彼の選択はスマートでクレバーと思います。

なぜ羽生くんを絶対王者にしなくちゃいけないんですかね?私にはわかりません。高橋織田小塚時代は彼らの切磋琢磨が面白かったのにね。全日本チャンピオンに3人ともなったしね。群雄割拠で誰が優勝するか分からない、って面白いと思うし。

町田、無良、村上も加えた4強に次世代の宇野くん、て方向で持って行ってほしかったなあ。羽生くん、宇野くん推しなのがまるわかりなので、ほんと、冷めた目でみちゃうわ。

しかし、まっちーは学者肌だから、きっと院にいっても成果をあげることでしょう。もちろん応援しますよ。

そして、町田くんの好敵手、無良くんも私は大好きです。彼は巡り合わせがよくて、世界選手権に2度出ていますが、よくなってきたのはここ2年くらいですね。高校生のころからみてますが、男性らしい力強い演技に磨きがかかってきています。正直、オペラ座は羽生くんより無良くんのプロのが好きなくらい。

無良くんもオリンピック出られなかった悔しさをバネに成長しました。そして次のオリンピックを目指すと言ってくれてます。まっちーのように引き際がよいのも立派ですが無良くんのように挑戦し続けるのもまた立派。まっちーの分も頑張って欲しいな。

そして嬉しかったのは小塚君の復活。正直私は彼はもうダメかなあなんて思っていたのです。オリンピックに出られなかったことでモチベが下がっているのかな、と思っていましたし。股関節が悪いとも聞いていましたし。
でも、彼のFPは良い感じ、完成形はきっと素晴らしいはずとも聞いていました。全日本での演技が完成形ではないと思うけど、確かに本当に素晴らしかったです。小塚君はスケーティングがとにかく美しい。足元だけを見てて飽きないのは彼とP・チャン、アボットくらいかなあ?イーグルも美しいですよね。プログラムだとかなり前のテイク5が一番好きだったのですが、このFPはそれより好きになりそう。世界選手権、楽しみですね。

羽生君に関しては、本当にお大事に、ということですね。無理しないでよく休んで、なおかつ世界選手権に間に合えばいいなあ、と。

女子は本郷さん、宮原さんが立派になって、これで女子も安心かなって。新葉ちゃんもこれから期待できますし。村上さんも巻き返してほしいな。

ソチ後、私はスケートを見るのだろうかって思っていましたけど、どんどんいい選手が出てくるから、やはり楽しいですね。

長々とすみませんでした。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。