スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座鹿の子

銀座でお昼ご飯を食べるとき、よく行くのが銀座鹿の子。お店の名前になっている鹿の子が名物の和菓子屋さんです。

ここの喫茶室のあんみつなんかはちょっと高い(1,300円くらい)のですが、ランチだけはとっても手頃なのです。


PAP_0020.jpg


こんな風に重ねられたまるいお弁当箱で出てきます。


PAP_0002.jpg


あけると上段がおかず、下段がおこわ(これは五穀おこわ、ほかに普通のお赤飯、栗おこわなんかが頼めます)。

おかずは全体にあっさりしてます。卵焼きが特に美味しいです。

そしてこのランチ、ミニあんみつが付くんですよ。それが一番嬉しいところ。ミニとはいえ、味は本格派。最後にあんみつを食べると「あ~しあわせ」となります。

以上で1,000円。なかなかいいでしょ?




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。




テーマ : 和菓子 - ジャンル : グルメ

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。