FC2ブログ

シマリングトーンパウダー、進化形?

4月末に届いたクリニークからの誕生日プレゼントの葉書。5月中に引き換えればいいのね、じゃ、限定が発売されてから行こう、と暢気に構えてました。

そうこうしているうちに限定の発売日になり、なかなかカウンターにも行けず、5月も末に…

31日に滑り込みで買い物に行きました。購入したのはやっぱりこれ。

080612cli1.jpg 080612cli2.jpg

シマリングトーンパウダークワッド(ゴールデンブロンズ)

今までのシマリングトーンパウダーよりケースが少し豪華になりました。内側にミラーが付いています。前の味気ないけどコンパクトなパッケージが好きだったのですが、新しいケースもそんなにかさばらないと思います。

中身も市松模様が9分割から4分割に変わりました。なんか今までとだいぶイメージが変わりましたね。色は久々の正統派ブロンズ系。上2色が赤み少なめ、下2色が赤みのある色です。

混ぜてチークにするのが手軽な使い方ですが、アイシャドウにしても良さそうですね。BAさんがなぜかその使い方を推奨していなかったのが気になりますが、今までのシマリングトーンはアイシャドウとチークに使って統一感をだす使い方が好きだったので、やっぱりこれもそうやって使いたいな。

テーマ : スキンケア&コスメ - ジャンル : ファッション・ブランド

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)