FC2ブログ

ノーカントリー

今月は時間的に余裕が出来たので、ほぼ毎日映画見ているような…今月初めのDVD200円デーでノーカントリーをレンタルしました。

登場人物がみんな小物っぽいのがコーエン兄弟の映画らしい感じ。

ストーリーは…う~ん、なぜこれがアカデミー作品賞なのか、実のところ良く分かりません。ゼアウィルビーブラッド(去年の秋ごろ見ました)が色んな意味ですごい映画だったのに対し、こちらはただただ殺し屋に追いかけられるお話って感じで。ファーゴでは小物ならではの悲哀とかよく伝わったのですが、ノーカントリーはそこまでじゃなかった。

何しろハビエル・バルデムの印象が強すぎて、それしか思い出せないってくらい。それだけ熱演だったってことですね。普段のハビエルはかっこいいのに、この映画ではひたすら変な人・コワイ人でした。

コーエン兄弟の映画、全部は見ていないのですが、赤ちゃん泥棒は楽しく見られるコメディなのでお薦めです。




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。






テーマ : 洋画 - ジャンル : 映画

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)