FC2ブログ

口腔アレルギー症候群

先月ごろから口腔アレルギー症候群と思われる症状が出てきてしまい、困っております。

口腔アレルギー症候群とは、果物や野菜を食べると唇や喉、舌が腫れたり、痒くなったりするアレルギーのことです。私の場合、柑橘類を食べるとすぐに唇がぷくーと腫れてきます。それも、果物だけでなく、果汁が入ったドレッシングなどでもひどい症状が出てしまうので非常に厄介。大分名産、かぼすの入ったドレッシングが大好きだったのに、先月ひどく腫れてから一切食べられなくなってしまいました。摂取しないことが一番の予防法みたいなので、今は柑橘系のもの、ほとんど食べていません。

赤ちゃんの頃からの薬のアレルギーに加え、5年前から花粉症がとうとう発症というアレルギー体質の私ですが、果物アレルギーにまでなるとは…つくづくついてない人です、私。

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

Comments

No title

実は私も果物アレルギーなんです!(泣)
りんご、桃、さくらんぼ、びわなどバラ科の果物がダメみたいです。
私の場合は缶詰やコンポートや市販のジュースは火が通ってるので大丈夫なんですよ。食べられない果物が増えていくのはほんとに辛いですよね~病気のときなどどうしてもりんごとか桃が食べたくなってしまいます...

初めまして

初めまして。
実はお引っ越しされる前から拝見させていただいてました。
同じアレルギー体質の人間として、他人事とは思えず初コメさせていただきます。

私も先のnoriさんと同様、バラ科の生の状態の果物がダメです。
触れることすらできないので、どうしても皮を剥かなきゃいけないときは、ビニール手袋して剥いてます(爆)
自分でも一番びっくりしたのがアーモンドで(アーモンドもバラ科なんだそうです)普段ローストしてるものを食べるので、全然気付かなかったんですが、ラッシュの『天使の優しさ』とジュリークの旧『フェイスウォッシュクリーム』で酷いことになりまして、初めてアーモンドアレルギーだと気付きました。

他にも今の季節だと、生足にサンダル履くと足がただれたようになってしまいます。
これもアレルギーが原因だそうで・・・。

こういう体質と付き合っていかなきゃならないのはつらいですが、お互いがんばりましょう!!

noriさんへ

お仲間ですね。
バラ科の果物も美味しいものばかりですよね。私はグレープフルーツが好きなので食べられないのは悲しいです。子どもの頃は食べられたのに、急になることもあるんですね。

mamasukeさんへ

こちらこそはじめまして。コメントありがとうございます。
果物アレルギーでお悩みの方、意外といらっしゃることが分かって、ちょっと心強く感じました。
同じアレルギー体質のもの同士、頑張りましょうね。

久しぶりです♪

私も昔からアトピー持ちで、今も殆ど完治してますが、戦っております。

今は因みにアレルギー性結膜炎に患ってまして、格闘中です(笑)。でも今だに花粉症と診断されたことはありません。なので、その間はアイメイクが楽しめません

ダピーポーさんへ

お久しぶりです、コメントありがとうございます。

アトピーも大変ですよね。お隣の席の男性の先生が大変そうなのを拝見しているので、ご苦労が偲ばれます。

結膜炎、大丈夫ですか。目周りは顔の中でも特に大事な箇所ですから、くれぐれもお大事になさってくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)