スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KEANE Perfect Symmetry

買ってから一ヵ月半は経ってるんですが、


090407keane.jpg


KEANE Perfect Symmetry

KEANE、3枚目のアルバムです。ヴォーカルのトムがドラッグ中毒になって、リハビリしてたんですが、このアルバムでは元気になって帰ってきています。

元気になったからなのか?このアルバムはピコピコした打ち込み系の曲が多くなっています。実のところそのピコピコが微妙に感じております。ピアノがメインのKEANEが好きな私としては、なぜここで方向転換する?と思ってしまうんですよね。

1枚目、2枚目は素晴らしかったのに。特に2枚目は本当にいいんですよ~。

このアルバムも後ろの方は従来のKEANEっぽさが出てはいるのですが…う~ん、なんか文句ばかり言ってますね(苦笑)。

同じ系統の曲ばかりを求める頑ななファンにはなりたくないと思っているのですが、やっぱりもとの路線、物悲しいサウンドこそが持ち味だと思うんですよねえ。

と言いつつ、けっこう聴きこんではいます。








ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。





テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

Comments

実は私も

こんにちは、ダイヤさん!
KEANのアルバム、思わず同じ意見だったのでコメントしてしまいました!
なるほど、ヴォーカルの方にそんなことがあったんですね!
私も1枚目、そして2枚目の「Under The Iron Sea」が大好きだったので今回はいきなり1曲目から「お、変わったな。」って感じではあったので。
でもKEANらしくやっぱりピアノが出てて、好きなバンドではあります。

それにしてダイヤさんのブログは音楽にしてもフィギュアにしても一刀両断!って感じがしてとても好きです!
またなんかいいアルバムあったらぜひ書いてくださいね!

かよさんへ

わ~、KEANEのファンの方がいらしたとは嬉しいです!
これまで生徒さん(もう卒業しちゃいましたが)しかKEANE好きな
人には遭ったことがなかったので。

やっぱり2枚目いいですよね。2枚目のジンクスを乗り越えたのに
なぜ3枚目は路線を変えたのか、不思議です。

最近はフランツフェルディナンドがヘビロテです。これについては
後日じっくりと。

待ってま~す!

ダイヤさん!私もフランツフェルディナンド、ヘビロテ中です!
今回もかっこよかったですよね~!
ユリシーズのPV見たときからすっかりやられてしまいましたv-10
ぜひダイヤさんのフランツフェルディナンドの日記、ぜひ読みたいで~す!
待ってま~す!

KEANEはいいバンドだし、映画の主題歌にもなってるのに知ってる人があまり少ないみたいですね。
最初私がHMVで店員さんに「KEANEのCDありますか?」ってたずねたら、その方がめっちゃ嬉しそうに場所を教えてくれたことがありました!(笑)
今なら店員さんの気持ち、分かります(笑)。

かよさんへ

フランツは2枚目も3枚目も甲乙付けがたいカッコ良さですよね。
そしてソニーやアップルのCMでも使われて日本での知名度も
KEANEよりずいぶん上ですよね。

KEANEは知る人ぞ知るレベルで息が長いバンドになれば
いいなあと思っています。

はじめまして

はじめまして、Keaneの記事だったので書き込みしてしまいました。
昨日東京公演に行ってきたのですが、
3rdのPerfect Symmetryは感動的でしたよ~
もちろん1枚目、2枚目も大好きです♪

しぇりーくんさんへ

こちらこそ初めまして。コメントありがとうございます。

ライブに行かれたのですね~。羨ましいです。私は迷った末に見送ってしまったんです。
3枚目のアルバムはライブ向きの曲は多いですよね。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。