スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンジー

今月初めにNHK衛星映画劇場では名作映画がまとめて放送されていたんですよ。「風邪とともに去りぬ」とか「十戒」とか…

ガンジーもその週に放送されました。実はこの名作を見るのは初めて。

ガンジーについては高1の夏休みにガンジーの伝記を英語で読む宿題(実力テストに出るので読まないと悲惨)が出て、私は辞書を引き引き伝記を読んだのでした。だから一応その一生は知っていました。

投獄→断食

を繰り返してるというのがガンジーのイメージ。映画も、まあ、そんな感じでした。

ガンジーってやっぱりすごい人ですね。インド独立のためとはいえ、ここまで自己犠牲の精神を貫く人っていないのではないでしょうか。

非暴力、不服従については「それでいいのか?」って思うところもあるのですが(キューバ革命に毒されすぎですかね?)。

映画ではガンジーと奥さんの夫婦のつながりも良く描かれていました。ガンジーも奥さんも、もともと育ちが良いので、奥さんはトイレ掃除するのとか抵抗があるんですよ。しかし、ガンジーの高い理想を奥さんも理解するようになっていくのです。ガンジーも奥さんも偉い。

主演のベン・キングスレーがガンジーにそっくり、しかも大熱演でそれも見所です。







ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。




テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。