スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトル ロマンス

ダイアン・レインは私が中学生~高校生の頃はものすごく売れていました。コットンクラブやストリートオブファイアーでヒロイン、マックスファクターのCMにも出てきましたね。昔のマックスファクターは他にもブルック・シールズやウィノナ・ライダーがCMに出ていて豪華でしたね~。

それからしばらく見ないなあと思っていたら、大復活を遂げ、今はなかなかいいポジションを保っています。

リトルロマンスは彼女のデビュー作。

少年少女のラブストーリーという点では、小さな恋のメロディと一緒ですね。メロディ役のトレイシー・ハイドは可愛いって感じですが、ローレン役のダイアン・レインは美しいって感じ。14歳だったと思うんですが、顔がすっかり出来上がってます。

ストーリーはオーソドックスでそう面白い!ってわけではないのですが、ローレンス・オリヴィエがいい味を出しています。あとはひたすらきれいなダイアン・レインを鑑賞する、それだけで満足できますね。

イタリアの風景もきれいでそれも見所の一つです。




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。




テーマ : 洋画 - ジャンル : 映画

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。