スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんな彼なら捨てちゃえば?

ビエナのご招待で


090714sh (3)


そんな彼なら捨てちゃえば?

の試写会に行ってきました。場所は内幸町のワーナーブラザース試写室。試写室といっても映画館の小さなスクリーンと同じくらいの広さです。以前「母の眠り」を試写室で見たときは本当に「部屋です!」って感じでした。

この映画の原作はSATCの脚本家が書いた本で、アメリカではベストセラーになったそうです。

原題

He's Just Not That into You

はキャリーの3代目の恋人、バーガー(バーガー大嫌い。器が小さい。)がミランダに言ったセリフですね。

映画の作りもSATC風のドキュメンタリー調映像が出てきます。

女性なら誰でも共感するというのがこの映画の触れ込みですが、すっかり恋愛なんてものから遠ざかった私は共感は…ごめんなさい、全然しませんでした。

面白いな、と思ったのは登場人物全員が直接の知り合いでなくても恋人や友人を介して繋がっていること。へえ、うまくつなげてるな、と。

この映画、誰が主人公ってなかなか言えませんが、魅力的なのはジニファー・グッドウィンとスカヨハかな。ジニファーは笑顔が可愛くてキラキラしてる。全然知らない女優さんでしたが、これから注目します。スカヨハは最近痩せてブルネットになって魅力半減だそうですが、この映画では魅力全開でしたわ。

残念すぎるのは、この手の映画ではヒット作の多いドリューちゃん(ウェディングシンガーも25年目のキスも好き)があまり活躍しないこと。プロデューサーでもあるので、そちらに力入れてしまったのかしら?ドリュー大好きな私は、彼女が一番のメインキャラであって欲しかったです。

この映画、デートで見るというよりは女友達と見に行くのが向いていると思います。

それから、お土産を頂きました。


090714sh (4)


バーバリーザ・ビートのサンプル

爽やかないい香りです。

ビエナのみなさま、ご招待、ありがとうございました。






ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。





テーマ : ☆試写会☆ - ジャンル : 映画

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。