スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美ら海水族館

沖縄旅行で最も印象深く、楽しかったのはもちろん美ら海水族館

那覇からだとちょっと遠いです。恩納村からは1時間弱。

やっぱりとても混んでました(日曜日だったし)。インフルエンザ流行の真っ最中でしたので、来場者の半数(私どもも含め)はマスク着用でした。


090830oki4.jpg


水族館のエスカレーターの上からの眺め。海がきれい。

11時ちょっとすぎに着いたので、一目散にオキちゃんシアターに直行!11時30分から第1回目のイルカショーが始まるんです。

オキちゃんシアター、イルカラグーン、ウミガメ館、マナティ館は正確には美ら海水族館ではなく、海洋博公園の施設なのです。だから入場料は無料。でも、水族館とセットで見にきている人がほとんどじゃないかしら?

オキちゃんシアターは屋外で、海がよく見えます。こんなに開放感のあるところでイルカショーを見るのは初めてです。

090830oki1.jpg


090830oki2.jpg


イルカちゃんはとってもお利口さん、そしてコミカル。ロケットジャンプはなかったけど、十分すぎるほど楽しめました。

ショーのあと、イルカ観察会が始まるまでの時間で見学しました。


090830oki3.jpg


ウミガメの数は相当なもの。日本で一番いるんじゃないかってくらい。赤ちゃんもいてものすごく小さかったです(夜店の亀さんくらいの小ささ)。


090830oki5.jpg


マナティはのんびりしてました。そうそう、マナティはとっても長生きで(最高60年くらいですって)、マナティ館にいるマナティさんたちはけっこうなお年でした。

さて、ようやく水族館の中へ。


090830oki6.jpg


今回はクマノミの写真をきれいに撮れました。


090830oki7.jpg


これ、チンアナゴっていいます。

黒潮の海という巨大水槽は本当にスケールが大きい。巨大アクリルパネルは、高さ8.2m、幅22.5m、厚さ60cm、60センチの厚さなのにまるで海の中にいるみたいな透明度。


090830oki8.jpg


ジンベエザメの飼育は難しいそうですが、美ら海水族館は世界最大級の水槽で、繁殖を目指した複数飼育を実現したんですよ。先日訪れた大洗もサメはいっぱいいましたが、こっちサメの大きさは半端ないです。


090830oki9.jpg


それからね、9月30日までは黒潮探検自由観覧がとってもお薦めです。「黒潮の海」巨大水槽を上から見ることができるんです。バックヤードツアーみたいな感じかな。エイの赤ちゃんも見られたし、上から見た水槽は「落ちたら本当に怖いなあ」というスリルも味わえますよ。

見学後、お土産を品定め。

先生方には一筆箋を、自分にはご当地香水とジンベエザメのぬいぐるみを買いました。


090828sameko.jpg


命名…サメ子

水族館を出て、イルカラグーンへ。ここではオキちゃんシアターよりずっと近くでイルカが見学できるのです。


090830oki10.jpg

090830oki11.jpg


ここには有名な人工尾びれのフジもいます。私が行ったときは人がまだ多くなくて、「フジ~」と呼びかけたら寄ってきてくれました。のんびりくつろいでいましたよ。

イルカ観察会はイルカの生態を飼育員さんが詳しく教えてくれます。イルカの体の仕組みとか、どこから声が出るとか…


090830oki13.jpg


飼育員さんのいうことをしっかり聞いています。


090830oki12.jpg


ものすごく近い!(鳴いているところ)

イルカラグーンショーは、オキちゃんシアターのショーとは違い、イルカの運動能力や識別・学習能力についてわかりやすくご紹介するプログラム。ショー形式でイルカについて楽しく学ぶことができるのです。

フジの息子さんもいました。


090830oki14.jpg


「エサくれ」っておねだりしてるイルカちゃん

イルカラグーン、とっても見応えありですよん。

先日の大洗と美ら海、どちらがいいかなって考えたのですが、甲乙付けがたい。美ら海はマナティ、ウミガメ、ジンベエザメがいるけど、大洗はマンボウ、ペンギン、ゴマちゃんがいるし…つまりどっちもいいってことですね。

本当に楽しかったです。また行きたい!






ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。










テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

Comments

沖縄サイコー

いやぁ沖縄満喫してますね

私も沖縄大好きです

サトミさんへ

コメントありがとうございます。
沖縄って本当に楽しいですね。
行ったばかりなのにまた行きたい!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。