FC2ブログ

大正製薬 Beauty Seminar その2

トレンダーズさんからのご招待で、アーフェリーク白金で行われた

大正製薬 Beauty Seminar

に参加してきました。今回はレポその2、スキンケアについてです。


090914taisho.jpg


もちろんテーマは内外美容。外から化粧品でケアするだけでなく、サプリで内側からもケアしようという考え方です(今は一般的になってきてますね)。


090914taisho (3)


肌の老化の原因は

環境(紫外線・乾燥)
習慣(偏った食生活・ストレス・睡眠不足)
加齢(肌細胞の新陳代謝の長期化・細胞のエネルギー産生力低下)


に大きく分けられるそうです。


090914taisho (1)

090914taisho (2)


細胞のエネルギー産生力低下に目を向けますと、加齢によりミトコンドリアに元気がなくなると、エネルギーの元、ATPの産生力が低下します。そしてシミ・しわ・くすみといった悩みが出てくるのです。

そんな元気のない細胞にCOQ10を補給するとミトコンドリアが活性化してATP産生も活発になるのです。そうすると肌も元気を取り戻すというわけ。

以上がCOQ10がお肌にとてもよい理由の説明でした。


090914taisho (4)


そんな肌にとてもよいCOQ10が入っているのが大正製薬リビタQ10シリーズ。


090914taisho (5)


使用しているCOQ10は世界最高のカネカ製のものを使っています。カネカ製は天然型(酵母を発酵させて作るそうです)で国産なんですよ。やっぱり製薬会社だからいいものにこだわったんですって。


090914taisho (6)


COQ10の効果を活かすにはやはりサプリとコスメの両方を使って相乗効果を狙うほうがようそうです。

ラインナップは

リビタQ10タブレット(ビーズ状コエンザイムQ10使用でのみやすく、吸収性もあり)
  〃 ブライトニングエッセンス(リポダイヤ処方。浸透力があります)
  〃 クリーム(オイルインウォーター処方なので軽い使い心地)


の3つです。


090914taisho (7)

090914taisho (8)

090914taisho (9)


ブースタイムでは気になることを色々うかがいました。

タブレットの飲み方は、血中濃度を一定にするために、決まった時間に飲むのが良いとのこと。では時間はいつがいいの?ってことですが、一日を元気に過ごしたい人は朝、朝しゃっきり目覚めたい人は夜がお薦めだそうですよ。

開発中の化粧水はもうすぐ発売できるのではないかとのこと。そしたらラインで使えますね。

販売はドラッグストアで。大正製薬にはナリッシュというスキンケアブランドがありますが、そちらは通販専用。リビタQ10は手軽に買えるのが魅力でもあるのです。


090914taisho2 (1)

090914taisho2.jpg


お土産で一式頂きました。じっくり試してレポしたいと思います。 




リビタQ10の販売店検索はコチラ











ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。









テーマ : スキンケア&コスメ - ジャンル : ファッション・ブランド

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)