FC2ブログ

高橋大輔くんの今期のフリーは「道」。というわけでフェリーニの名作、道を鑑賞しました。

大道芸人のザンパノ、お金のためにザンパノに売られたジェルソミーナの旅から旅への生活が主に描かれています。解説なんかを読むとジェルソミーナは知的障害があるらしいのですが、「そうだろうか」とちょっと疑問。たしかに物覚えが悪いし、馬鹿がつくほど正直ではあるのですが、私にはとにかく純粋な女性に映りました。

ジェルソミーナのザンパノへの気遣いとか…泣けます。

でも、私は粗野で暴力的なザンパノを嫌いではありません。そこまで意地悪じゃないような。最後のザンパノの涙を見ると、なおさらそう思うのです。

大事なものは失ってからでないと大事だったか分からない、そしてもう取り返しがつかないんだなあ、
とザンパノの涙を見て思ったのでした。

内容もさることながら、映像・音楽も素晴らしかったです。

さて、今日の高橋君の演技が楽しみです。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。







テーマ : 洋画 - ジャンル : 映画

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)